1. TOP
  2. よしぶーがタッチタイピングができるようになったきっかけとは?

よしぶーがタッチタイピングができるようになったきっかけとは?

HN:よしぶー

生年月日;1974年/12月/21日

星の数ほどあるブログの中から
興味を持ちご訪問していただきありがとうございます。

しかも、わざわざ「プロフィール」に興味を持っていただき
光栄の至りでございます。

 

はじめまして、現役WEBライターの「よしぶー」と申します。

WEBライターとして活動を始めたのは
筆者が30代のころです。

 

当時は、タッチタイピングはできず
手元を見ながらタイピングをしていました。

WEBライターは手元を見ないとタイピングができない人間でも
しっかりと文字を打つことができればできる仕事なのです。

 

タッチタイピングができるようになったきっかけは?

筆者がタッチタイピングができるようになったのは
タイピングに関しての記事の依頼を引き受けたときに
タッチタイピングの重要性を学んだことが始まりでした。

実は、筆者は「タッチタイピングって何?」というほど
無知な人間だったのです。

 

WEBライターとしてタッチタイピングの記事を作成しつつ
色々なことを学び実際にタイピングゲームなどをしてみたのを思い出します。

当時はユーチューブというのを知らなかったので
ネットにあるブログだけを頼りにタッチタイピングのことを学んだのです。

 

 

WEBライターの中には実際に本を買って
記事にしている人もいるそうですが
筆者は、そういうことはしていなかったですね。

タッチタイピングの実績

 

 

当ブログの運営理念とは?

当ブログは、タッチタイピングができない人に向けて
そのやり方や覚え方を紹介していきます。

タッチタイピングができるようになることで
どれだけの記事作成ができるのかなども公開していきます。