1. TOP
  2. ゲーミングシリーズ
  3. ゲーミングチェアの値段が安い理由と値段が高いモデルとの違い

ゲーミングチェアの値段が安い理由と値段が高いモデルとの違い

ゲーミングチェアには値段が高いモデルと、安いモデルがあります。

しかし、値段が高いモデルと安いモデルの違いというのは、一体何かというのが気になるところです。

 

とくに、ゲーミングチェアを買おうと考えている人にとっては、安いモデルのほうが良いと判断する人も多いのではないでしょうか。

本記事では、ゲーミングチェアの値段が安いモデルの理由や、値段が高いモデルとの違いについてもお伝えしていきます。

 

ゲーミングチェアの値段が安い理由と高いモデルとの違い

結論から言えば、ゲーミングチェアの値段が高いモデルと、安いモデルの差はほとんどありません。

安いゲーミングチェアでも、アームレストや腰当クッションは搭載されていることが多いです。

 

さらに、疲れにくい工夫もされているので、座り心地に関しても大きな差はほとんどないと言えますね。

ただ、値段が高いゲーミングチェアは、品質が高いのです。

 

細かい部分にこだわりが随所にちりばめられていて、ゲームをプレイしやすく疲れにくい工夫がふんだんに採用されているのです。

また、表面の材質や部品の耐久性などを見ても、メーカー製のゲーミングチェアは値段が安いモデルと比較しても、しっかりとしている印象がありますね。

 

ゲーミングチェアは、値段が高いモデルと安いモデルを比べても、座り心地の違いは感じられません。

しかし、値段が高いモデルと安いモデルの違いは、使われている素材や部品などの品質です。

 

具体的に値段が安いモデルと高いモデルの違いは、以下の通りとなっています。

 

・昇降レバーの感触
・昇降の動き
・リクライニングの滑らかさ
・肘置きの調整可動域
・オットマン
・表面材質
・耐久性

 

値段が安いモデルと高いモデルの違いは、以上の通りですが値段が安いゲーミングチェアも、メンテナンスをしっかりとしていれば、値段が高いモデルの品質に大きく近づくでしょう。

 

値段が安いモデルのゲーミングチェアの場合は、表面材質が合皮ならしっかりとメンテナンスをしないと、1年も待たずにボロボロになることもあるので、気を付けたいところです。

 

値段が安いゲーミングチェアの場合は欠品がある

値段が高いゲーミングチェアと値段が安いゲーミングチェアの違いは、グ品の欠品が多い傾向があります。

たとえば、ゲーミングチェアを組み立てているときに、ネジが数本足りなかったり、ピッチ違いのパーツが含まれていたりすることもあるのです。

 

届いたその日に使いたいけど、必要なパーツがないという口コミも少なくはありません。

 

よしぶー
 筆者もゲーミングチェアを買いましたが、12,999円という格安の値段でした。

 

楽天市場で買ったので、自分で組み立てたのです。

筆者の場合は運が良いのか、部品の欠品はありませんでしたし、1年経過している割にボロボロにもなっていません。

 

安いゲーミングチェアでも、良品と呼ばれるモデルもあるので、全てが欠品するとも限らないのが現状でしょう。

値段が高いゲーミングチェアの場合は、それでも品質が高いという点は変わりません。

 

値段が安いゲーミングチェアでも、疲れにくい工夫がされているモデルもあるので、デメリットばかりではないです。

 

ゲーミングチェアは安いモデルと高いモデルのどちらが良い

ゲーミングチェアを選ぶ場合は、値段が安いモデルと高いモデルのどちらが良いか、悩んでしまいませんか?

結論から言えば、予算が許すなら品質の高い、ゲーミングチェアのほうが良いです。

 

つまり、値段が高いゲーミングチェアを選んでおけば、無難だということになります。

ただ、コスパで選ぶ場合は、値段が安いゲーミングチェアのほうが良いということです。

 

値段が安いゲーミングチェアは、欠品が多いという意見もありますが、買う製品によっても違いはありますね。

よしぶー
 値段が安いゲーミングチェアでも、快適性は抜群なので身構える必要はありません。

 

ゲーミングチェアを品質で選ぶ場合

 

品質でゲーミングチェアを選ぶなら、値段が高いモデルを選んだほうが良いでしょう。

値段が高いゲーミングチェアの特徴は、以下の通りです。

 

・価格が高いと品質が優れていることが多い
・部品の欠品などの心配も少ない
・修理や問い合わせなどのアフターサービスもある

 

しっかりとした本革やステッチなど、表面の質にこだわりがあるなら、値段が高いゲーミングチェアが良いでしょう。

見た目だけではなく快適性や素材に関しても、細かいこだわりがあるのも値段が高いゲーミングチェアの特徴です。

 

ゲーミングチェアをコスパで選ぶ場合

コスパでゲーミングチェアを選ぶなら、値段が安いゲーミングチェアのほうが良いでしょう。

値段が安いゲーミングチェアも、座り心地に関しては特に問題はありません。

 

むしろ、値段さえ言わなければ、激安ゲーミングチェアなのかどうかさえも分からないレベルです。

値段が安いゲーミングチェアの特徴は、以下の通りです。

 

・安い価格でコスパの高いゲーミングチェアが欲しい人に最適
・価格が安いからといって使えないほど品質が悪いわけではない
・多少、作りの悪さや、欠品の可能性などは受け入れる必要がある

 

値段が安いからと言っても、全ての製品が部品の欠品があるわけではありません。

 

よしぶー
 筆者が買ったゲーミングチェアは12,999円でしたが、部品の欠品はありませんでした。

 

とはいっても、値段が高いゲーミングチェアよりも、部品の欠品があるらしいのでリスクはあると考えたほうが良いでしょう。

結局のところ、値段が安いとか高いというのは、選ぶゲーミングチェアに求めることの違いにより、値段が違ってくるのは間違いありません。

 

ゲーミングチェアの選び方

ゲーミングチェアはゲームを快適にプレイするために、開発されたパソコンチェアのことです。

とはいえ、ゲーミングチェアは普通のパソコンチェアとは違い、長時間座り続けても疲れにくい設計なのです。

 

たとえば、ゲーミングチェアはヘッドレストで肩や首の負担を軽減したり、リクライニングを使用して楽な姿勢に調整したりもできます。

次は、ゲーミングチェアの選び方について、お伝えをしていきましょう。

 

ゲーミングチェアの生地で選ぶ

ゲーミングチェアは、値段は別として生地で選んだほうが良いです。

ゲーミングチェアには、レザーとファブリックがありますが、筆者はファブリックをおすすめします。

 

なぜなら、ファブリック素材の場合は、レザーと比べても通気性が良くて、暑い夏場でも蒸れにくいからです。

レザー素材の場合は通気性が悪いので、夏の気温が高い場合はお尻が蒸れやすくなります。

 

汗かきの方にとっては、不憫にかじることが多くなるでしょう。

さらに、レザーは冬になると座り始めが冷たいので、快適性が低下する場面もありますね。

 

そう考えると、ファブリック素材のほうが、ゲーミングチェアとしては最適だと言えるのではないでしょうか。

ファブリック素材の良さは、それだけではありません。

 

ファブリック素材の場合は表面が劣化して、はがれにくいというメリットもあるのです。

そして、ファブリック素材はレザー素材と比較しても、摩擦に強いので劣化しにくいという特徴もあります。

 

長い目で見るなら、ゲーミングチェアを選ぶ場合は、レザー素材よりもファブリック素材を選んだほうが、見た目も快適性も良いと思えるのです。

 

リクライニング機能があるかどうかもチェック

大抵のゲーミングチェアはリクライニング機能が付いているかもしれませんが、中にはついていない場合もあるかもしれません。

もし、リクライニング機能が付いていないゲーミングチェアを発見した場合は、買わないほうが良いでしょう。

 

なぜなら、リクライニング機能が付いていない場合は、自由に姿勢変化ができないからです。

少し寝そべりながらゲームを楽しみたいという場合も、リクライニング機能が付いていれば簡単に楽な姿勢にできます。

 

リクライニング機能が付いていると、更に疲れにくくなるのです。

筆者はリクライニング機能が付いているゲーミングチェアを、使用しています。

 

時々ですが、150度くらい寝かして、仮眠をとることもありますよ。

 

よしぶー
 余談ですが、ゲーミングチェアで寝ると、筆者は熟睡してしまうこともあるのです。

 

アームレストを調整できるかどうかもチェック

ゲーミングチェアには、アームレストが備わっていることが多いです。

ただ、調整ができるタイプとできないタイプがあるみたいですね。

 

筆者が使用しているゲーミングチェアは、アームレストを調整できないタイプです。

リクライニングすると、アームレストは水平になるような工夫がされていますが、調整はできません。

 

基本的にアームレストを前後左右に動かせるタイプのほうが、より快適ですし邪魔に感じることも少ないでしょう。

筆者は、アームレス語が邪魔なので、取り外して使用しています。

 

アームレストの位置を細かく調整できるタイプの場合は、自分の姿勢や体型によって調整ができるので邪魔には感じないかもしれません。

 

まとめ

ゲーミングチェアは値段が安いモデルと、高いモデルがあります。

安いモデルも高いモデルも、座り心地に関しては差がほとんどありません。

 

ただ、品質に差があることが多く、値段が高いモデルの場合は、材質にもこだわりがあり耐久性も高い場合が多いです。

 

よしぶー

筆者も値段が安いゲーミングチェアを使用していますが、買ってから2年目に到達していますが表面がはがれてくるということは、未だにありません。

 

安いモデルでも耐久性は徐々に向上しているので、今でも品質に差があるとは考えにくいですね。

現在の値段の差は、機能による問題になっているかもしれません。

 

\ SNSでシェアしよう! /

パソパソの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

パソパソの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 曲面型ゲーミングモニターを買った感想!メリットとデメリットは?

  • ゲーミングパソコンとクリエイターパソコンの違いとは?

  • ゲーミングモニターは家電量販店で買うほうが安い?

  • ゲーミングパソコンの欠点は何?特にノートパソコンは買ってはいけない?

  • ゲーミングマウスの選び方!ゲームによって持ち方は変えたほうが良い?

  • タッチタイピングの加速アップにはゲーミングチェアが最適?!