楽しくブラインドタッチ

最速タイピング理論

タイピングの練習に最適なフリーゲーム

PR
 


初めてブラインドタッチに挑戦する人に最適な
フリーゲームで「寿司打」というのがあります。


この「寿司打」と言うゲームは
ローマ字入力を練習することが出来るタイピング練習ゲームです。






寿司打はその名の通り回転寿司風に皿が流れていくまでに
文字入力をしていくゲームです。


寿司ネタとは全く関係ない文字も出てきますが
これは仕様なのだそうですね。


寿司打というタイピング練習ゲームは、実は結構人気のあるゲームのようです。







まず、この寿司打というゲームは「通常プレイ」「静かにプレイ」「ふりがなつきプレイ」の
3つの種類からゲームを始めることができます。


通常プレイは、ミュージックが流れたり効果音がしたりと
普通のプレイを楽しみたい方に最適なモードです。


静かにプレイがしたい場合は「静かにプレイ」を選択します。


漢字が読めないという方も「ふりがなつきプレイ」を選べば
ふりがながつくので、安心してプレイをすることが可能となっています。


寿司打には、細かい難易度設定を選択することができます。








練習

普通

正確重視

速度必須

一発勝負



以上の5つの中からコース選択をする事が出来ます。


練習を選択した場合は、皿の流れる速度が一番遅いので
初めてタイピングをする場合に最適といえます。


制限時間が0になるとゲームが終了します。


普通を選択した場合は、皿の流れる速度は普通となり
制限時間が0になるとゲーム終了となります。


正確重視を選択した場合は、タイピングを少しでも間違うと
皿がリセットされてしまいやりなおしができません。


制限時間がゼロになるまでプレイは出来ます。


一発勝負を選択した場合は
タイピングを少しでも間違ったらゲームが終了します。







次の難易度設定の解説ですが「お手軽」「お勧め」「高級」の3つを選べますが
それぞれ、文字数が多くなっていきます。


お手軽は、一番文字数が少ないコースです。


色々と細かい難易度を設定できるので
タイピングの練習には最適なゲームと言えますね。


ランキング登録も出来るので腕試しにプレイしてみると良いかもしれませんね。






実際にプレイしてみましたが、結構楽しめるフリーゲームで
タイピングの練習にはちょうど良いですね。


当管理人は「880円の得でした!」という結果となりました。


PR